一般社団法人 日本エンパワーメントコンソーシアム(JEC)

  (GOMIファンタジスタプロジェクト運営事務局)

特徴

官民一体型の実行委員会を社会課題単位で創造し、明るく楽しく継続的な、社会課題解決型運動の事務局運営をしております。

代表者

山下太郎(代表理事)

所在地連絡先

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-13-5イプセ渋谷9階
TEL:03-6450-5501
FAX:03-6418-5912
E-mail:info@jec9.or.jp

組織

社会課題に適した官民一体の実行委員会を組織の頂点として運営事務局をJECが行います。現在はGOMI問題の「GOMIファンタジスタプロジェクト」、熱中症問題の「熱中症予防声かけプロジェクト」また、エネルギー問題の「ワットセンスプロジェクト」の3つのプロジェクトの運営を致しております。

目的・主な活動

社会課題を楽しく継続的に国民の皆様に啓発する事

□GOMIファンタジスタプロジェクト

□熱中症予防声かけプロジェクト

□ワットセンスプロジェクト

活動事例紹介

●GOMIファンタジスタプロジェクト

2012年は5月3日に「地球GOMI拾い大会」を実施し、参加国数は13カ国:参加人数は13万6556人:参加活動個所234カ所で行いました。また、史上初の試みとして渋谷のハチ公前で渋谷区後援のもとGOMI拾いだけではなく、GOMIを渋谷に来れれる方々から頂くという「SHIBUYAから地球をSUKUO ♡ プロジェクト」も毎月一回定期的に行っております。

●熱中症予防声かけプロジェクト

既に2,300以上の企業様とユニークな取組みを通じて熱中症の予防の啓発を行っております。                    

●ワットセンスプロジェクト

2013年3月末に環境大臣賞も受賞できる参加型のアワードを実施致します。

アジアとの連携に期待すること

JECで行っている活動は全て地球を救いたいという強い思いで行っております。そのためには近隣諸国であるアジアとの強い連携は欠かせない事でありやらなければならない事であると思っております。ここでいう連携とは、情報の共有はもちろんの事、活動の共有であるとJECは考えております。

英文の紹介ページへ