NPO法人 FoE Japan

特徴

国際ネットワークの一員としてグローバルな視野を持ちながら、日本国内における政策提言活動、実践活動を推進。

代表者

ランダル・ヘルテン(代表理事)

所在地連絡先

〒171-0014 東京都豊島区池袋3-30-8みらい館大明1F
担当:瀬口亮子
TEL:03-6907-7217
E-mail:seguchi@foejapan.org

組織

世界77カ国に200万人のサポーターを有する国際的な環境団体のネットワークFriends of the Earth (FoE) インターナショナルの日本メンバーとして、1980年1月設立。

目的・主な活動

<主な活動テーマ>
・気候変動・エネルギー・森林と生物多様性・開発金融と環境・砂漠緑化
・廃棄物・3R・サステナブルな地域づくり

<廃棄物・3Rの活動の目的>
 地球から取り出す資源と環境負荷が最小限に抑えられるようなしくみづくりに向けて、国や企業への提言活動、調査、情報発信を行う。

活動事例紹介

•容器包装リサイクル法の改正に向けた政策提言
(容リ法全国ネット参加、意見提出等)

•家電リサイクル法の改正に向けた政策提言
(消費者アンケート、市民フォーラム開催、意見提出等)

•3Rイニシアティブのウォッチ、E-waste、国際資源循環に関する情報共有
(アジアごみ問題研究会参加、関係者との意見交換、国際シンポジウム開催等)

•ファストフードの店内におけるリユースへの転換働きかけ
(フィールド調査、企業との意見交換、武蔵野市において地域自主協定実施等)

•海外における脱・使い捨て政策調査
(報告書「脱・使い捨て先進国韓国最新事情」発行等)

•「脱・使い捨てNEWS」発行(独自視点からの情報発信、提言、2008年~)

アジアとの連携に期待すること

•他国の先進的な政策の共有と国内政策への反映

•国際資源循環の拡大に伴う問題の解決に向けたアジア広域政策への市民共同参画

英文の紹介ページへ